東京での任意整理・過払い金請求におすすめの事務所ランキング

1位 アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所
過払い金返還請求 16~18% 任意整理 139,000円〜
自己破産 250,000円 個人再生 280,000円

過払い金返還請求をするなら、アヴァンス法務事務所!何故なら過払い金返還請求の成功報酬がどの法務・法律事務所よりも低く設定されているから。なるべく依頼費用は安くおさえたいもの。全国24時間対応で、素早く親身に対応してくれます。

2位 街角法律相談所

過払い金返還請求 事務所による 任意整理 事務所による
自己破産 事務所による 個人再生 事務所による

たくさんの弁護士事務所がありすぎて、自分の借金の状況ではどの事務所に相談すれば良いのかわからないという方におすすめなのが、街角法律相談所。自分の借金状況などを入力するだけぴったりの弁護士事務所を紹介してくれるので、どこに行けば良いかわからないという悩みも解決されますし、弁護士選びの失敗も少なくなります。

3位 司法書士法人杉山事務所

司法書士法人杉山事務所:お問い合わせ案件
過払い金返還請求 19.95%~ 任意整理 残元金と和解金額との差額の10.5%もしくは31,500円のいずれか高い額

日本で一番過払い金を取り戻した額が多い司法書士事務所とされる、杉山事務所。過払い金返還請求や任意整理は裁判所を介さずに貸金業者との話し合いと和解が必要なのですが、取り戻した額が日本一となるとその腕の良さを実感することができますよね。

任意整理や過払い金返還請求は、社会的デメリットが少ない借金整理方法です

任意整理も過払い金返還請求も払いすぎた利息を取り戻して借金の悩みを軽くする方法

任意整理と過払い金返還請求は、過去に払いすぎた利息を取り戻す方法です。
任意整理は現状借金を支払い続けている人が、グレーゾーン金利がまだある時代に払いすぎてしまった利息を取り戻して、将来に渡っての利息を見直し、取り戻した分は今ある借金から相殺する方法です。今ある借金が少しでも減るので楽になります。
過払い金返還請求は、既に借金を返済し終わった人が、任意整理と同じくグレーゾーン金利がある時代に払いすぎてしまった利息を取り戻す方法です。余分に払いすぎてしまった分を取り戻すことができるので、借金を返し終わったとはいえ、生活が楽になるので是非やっておきたい借金整理方法です。

任意整理も過払い金返還請求も、裁判所を介しません

任意整理も過払い金返還請求も裁判所を介さずに、弁護士・司法書士が貸金業者と借主の間に入って手続きを進めてくれます。
裁判所が間に入るとなると手続きがややこしくなりますし、用意しなければいけない書類もたくさんあります。また、裁判所が間に入ると家族に知られてしまうおそれもあります。ですが、弁護士や司法書士が間に入るだけの任意整理や過払い金返還請求は、家に書類を送らない様に、家族に知られないように進めてくれと弁護士や司法書士を口止めすることができますし、ほとんどの手続きは彼らがやってくれるので、貸金業者からの取り立ても相談したその日にストップされますし、弁護士や司法書士の指示に従っていれば良いだけなので、楽に払いすぎたお金を取り戻すことができます。

取り戻したい金額が140万円以下なら司法書士、それ以上なら弁護士に依頼すること

いくつかの貸金業者から借金をしている人もいるかと思いますが、過払い金返還請求においても任意整理においても、払いすぎた金額つまり返して欲しい金額が140万円以下なら司法書士、それ以上なら弁護士に依頼しましょう。
140万円を超えると司法書士の権限範囲外になってしまいます。弁護士は権限に制限がないので、140万円以上でも以下でもどちらの案件も受けることができます。
ですが一般的に弁護士に依頼すると司法書士よりも成功報酬が高く設定されているので、戻ってくる額が140万円以下だと弁護士に払う費用でほとんど消えてしまう場合があります。
成功報酬は取り戻した金額の○%という計算方法がほとんどです。そのパーセンテージが司法書士は弁護士よりは低いので、戻ってくる額が少ない人は司法書士に依頼すると良いでしょう。権限に制限があるからと言って、弁護士の方が取り戻す力があるという訳ではありませんしね。

ちなみに依頼する前はどれぐらい戻ってくるのかわからないので、140万円以下なのか以上なのかわからないという方がほとんどだと思います。ですので、まずは無料相談をしてみましょう。その無料相談の時点で大体どれぐらい戻ってくるかを計算してもらえるので、それから弁護士か司法書士どちらに依頼するかを決めたら良いですよ。

任意整理について

過払い金返還請求について

↑ PAGE TOP